2015.9.27 お月見

お月見の日、幼稚園ではお団子を作ります。

ふわふわの粉を
IMG_5339.JPG IMG_5344.JPG
こねてこねて
IMG_5348.JPG IMG_5350.JPG
丸めます。
IMG_5358.JPG IMG_5359.JPG
きれいにできたね。
IMG_5366.JPG IMG_5364.JPG
ゆであがったお団子を、年中さんが冷ましてくれます。
IMG_5380.JPG

季節のテーブルのうさぎさんにもおすそ分けしたら...
IMG_5401.JPG
みんなで一緒に十五夜の歌を歌います。
IMG_5420.JPG IMG_5422.JPG
いただきまーす。みんなで食べるとおいしいね。
IMG_5426.JPG IMG_5425.JPG

(通信係K)


2015.9.8 季節のテーブル

9月の季節のテーブルです。
IMG_5266.JPG 
お月見団子と                           とんぼです
IMG_5267.JPG IMG_5269.JPG
(通信係K)




2015.7.13 カレーパーティー

夏休み前の一大イベント、それはカレーパーティー!

以前は、幼稚園でみんなで育てた野菜を収穫し、みんなでカレーを作っていましたが、
今はお花を育てているので、野菜などの材料は持ち寄り制となっています。

誰が何を持ってくるかを先生と相談して決めます。
それをお母さんが準備しますが、小人たちもお仕事を任されて気を引き締めていたことでしょう。

それぞれが材料を持って来たら、カレー作りの始まりです。

皮むき                           洗い
IMG_4744.JPG IMG_4750.JPG
おや、
IMG_4757.JPG IMG_4760.JPG
小さな子も興味を持ちましたよ。

お手伝いは無理強いしません。興味を持ってやってみたい子にお任せします。

さて、自由遊びをしていた小人たちも、材料が揃い先生が準備を始めると周りに集まってきます。
そこで、これからカレー作りをしますよ、となります。
先生が野菜それぞれの切り方を、まずお手本として見せてくれます。
IMG_4769.JPGIMG_4770.JPG
さあ、やってみましょう。まず初めての年中さんから。IMG_4771.JPG
最初はうまくできなくても大丈夫。先生が教えてくれますから。IMG_4774.JPG

少し切ると次の子へ順番が回るので、まだ切りたい場合は最後尾に並びます。
いろいろな野菜を切っているうちに、一人抜け、また一人抜け...と順番はどんどん回ってきます。
今回最後まで残っていたのは、年長4人組でした。
IMG_4830.JPGIMG_4834.JPG
お疲れさまでした!

あとは先生が煮込んで出来上がりです。
IMG_4846.JPG おいしそうですね。
では、いただきまーす!
IMG_4845.JPGIMG_4849.JPG



2015.7.7 花が咲いたよ!

5月にまいた花の種。
7月に入り、ぞくぞくと花開き始めました。

種まきからちょうど2か月後の様子です。

小さくてかわいい、黄色のお花!
オレンジや、混色のお花もありますね。

小人たちが毎日お世話をしてくれたおかげで、こんなに可愛く咲きました。
IMG_4729.JPG
IMG_4728.JPG 


そしてこちらは、7月の季節のテーブルです。
IMG_4732.JPG
夏らしく、貝殻のお舟が海を漂っていますね。

(通信係K)


2015.7.6 七夕

カエルを見送り…。
次は天の川を目指します。

七夕に向けてみんながおり紙に願い事を描いていました。
願い事は、字を書いてお願いしても神様には通じないんですって。
なので絵や工作で願い事をしました。その作品たちが、たくさん笹につるされています。
見てください、この立派な笹!
IMG_4641.JPGIMG_4643.JPG
先生の手により、素敵に飾られています。
特におままごとスペースでは屋根のように広がって、年中さんもここでよく遊んでいました。

さらさら、さらさら、天の川の流れる音が聞こえてきます。
IMG_4689.JPG
笛吹き男に案内され、小人たちは天の川の近くまでたどり着きました。
IMG_4697.JPG IMG_4703.JPGIMG_4713.JPG
  天の川に流すために笹をしっかりと包みます。IMG_4717.JPG
IMG_4722.JPG IMG_4724.JPG IMG_4726.JPG
先生により夜の女王さまへと笹が届けられました。
夜の女王さまがみんなの願い事を天の川に流してくれるそうです。
ちゃんと神様の元へ届きますように!



そして後日…。
戻ってきた笹を見てみると。
IMG_4857.JPGIMG_4859.JPG
願い事を描いた短冊はすべてなくなっていました!
「神さまのところに届いたんだね」
みんな嬉しそうでした。

(通信係 K)


2015.7.6 カエルさんが帰る日

6月の季節のテーブルはカエル。
IMG_4613.JPG
この3匹のカエルには名前があり、ケロッパ・ケロッピ・ケロッポといいます。
背中をなでると、ケロッケロッとかわいい声で鳴くんです。

そして6月は、自分のカエルを持ってくる小人が多数。
素敵なカエルさんたち。
IMG_4611.JPG

そして6月が終わると、ケロッパたちは帰ります。
お見送りの日、小人たちのカエルも大集合!
IMG_4644.JPG

さあ、笛吹き男とともに出かけましょう!
IMG_4647.JPG 
バリアの仕方をおさらいしてIMG_4648.JPG
虹の川を渡ります。IMG_4651.JPG 
IMG_4655.JPG IMG_4663.JPG
さて、到着しました。みんなのカエルもスタンバイ。
IMG_4668.JPG
個性的なカエルたちですね。
IMG_4669.JPG
IMG_4670.JPG
IMG_4671.JPG
IMG_4672.JPG
案内の白蛇、笛吹き男と一緒にカエルの歌を大合唱。IMG_4682.JPGIMG_4685.JPG
さよなら、カエルさんたち。また来年ね。

(通信係 K)


2015.6.15 てんとう虫の羽化

朝の幼稚園。
みんなが何かのぞいています。なにかな〜?
IMG_4639.JPG
それはてんとう虫でした。しかも羽化(脱皮)したて!
IMG_4607.JPG IMG_4606.JPG
大人になったばかりのてんとう虫は、なんと、まだ点々模様がありませんでした!

先日、てんとう虫の幼虫を初めて見ましたが、成虫が丸いのに対して幼虫が細長いのにビックリ。
そして本日、二度目のビックリでした。

後からちゃんと点々が出てきましたね。
IMG_4640.JPG


2015.5.27 泡立つ実

泡立つ実、それはムクロジのことです。
子どもを持ってから初めて知ることが多いですが、木の実についても全く知識のなかった私。
ムクロジを知った時には、こんな実があるんだ〜と、とても驚きました。

ムクロジには、界面活性作用を持つサポニンという物質が含まれていて、その作用により皮を水につけてこすると石鹸のように泡立ち、汚れが落ちるんだとか。
中の種は黒くてつやつやしています。こちらは羽子板の羽根の玉や数珠玉に使われるそうです。

こ〜んな風に泡立ちます!
IMG_4502.JPG

楽しそうでしょ?IMG_4493.JPG IMG_4499.JPG
泡立てるだけでも楽しい遊びですが、この泡を使ってお料理することもあります。
機会があればご紹介したいと思います。

(通信係 K)


2015.5.13 泥んこ遊び

泥んこ遊び、好きな子も苦手な子もいるとは思います(私の娘は苦手です…)が、今日は泥んこ遊びが大好きな小人たちをご紹介!
image.jpg image.jpg image.jpg image.jpgimage.jpg image.jpg 
お洗濯をするお母さんは大変ですが、小人たちはきっと大満足だったのでは、と思います。


2015.5.20 こいのぼり池に帰る

一年に一度空を泳ぐこいのぼりにも、お池に帰る時がやってきました。
白蛇と笛吹き男の案内で、小人たちは一本橋を渡り鍾馗(しょうき)様に会いに行きます。
IMG_4463.JPG

無事に鍾馗さまと会うことができました。
IMG_4469.JPG IMG_4467.JPG
鍾馗さまは小人たちに言いました。
「今日はこいのぼりが池に帰る日だ。この橋を渡って、無事に池に戻れるよう見送っておくれ。」
鍾馗さまの言葉に従い、こいのぼりたちは次々にお池に戻ってきます。IMG_4472.JPG IMG_4474.JPG
そして、池の中でも楽しそうに泳ぎながら去っていくのです。
IMG_4475.JPG IMG_4476.JPG
それを見送った小人たちも、やがてまた一本橋を渡り帰ります。
IMG_4477.JPG IMG_4480.JPG IMG_4484.JPG

さて、5月に竹の子ようちえんに現れた鍾馗さま、ヤマトタケルさまもそろそろお帰りです。
1568.JPG
鍾馗さまは子どもたちの心の中の悪い部分を、
ヤマトタケルさまは子どもたちの心を誘惑するモノを退治してくれます。

元の場所にお帰りになっても、陰ながら小人たちを守ってくれます。
鍾馗さま、ヤマトタケルさま、いつも私たちを見守ってくれてありがとうございます。

(通信係K)