ベランダから

竹の子ようちえんは静かな住宅街の一角にある木造の民家で活動しています。
園舎の2階は子どもたちの親たちの休憩や待機場所にもなっています。下からは、先生と子ども達が話す声、笑う声、泣いたり怒ったりしている声が聞こえてきます。ベランダから下を覗くと泥んこになって遊ぶ姿が見られます。

IMG_3379.JPG